木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
今までは事前振込しか選択肢がなかったので、今後はグッと便利になります。
桧幅はぎ材(節無)杉幅はぎ材(節無)が新発売です。
テーブル用の脚が新発売です。
You Tube 第二十一弾目をアップしました。今回は「本実について」です。
燻煙幅はぎ材杉A燻煙幅はぎ材杉Bが新発売です。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


23.04.2018「木製日本橋」
先日、用事があり羽田空港へ行きました。
用事があったのは国内線だったのですが、少し待ち時間があったので、国際線ターミナルへ行きました。
増加する海外からの観光客向けに面白い店が増えていると人伝に聞いていたので、どんな様子なのかを見てみたかったからです。
お祭りの出店のような長屋のような町並みを模したなかに、「和」のテイストを全面に押し出した食べ物やお土産をあつかう店がたくさんあり、邦人でも楽しい場所でした。
そんな国際線ターミナルのなかに、木製の大きな橋がかかっていました。
かつて(19世紀前半の)日本橋を長さ・巾ともに半分のサイズで復元したものと説明がありました。
吉野産の総檜造りだそうで、雨風にさらされていないおかげでまだまだ真新しい風情でした。
明治以後の日本橋は、石やコンクリートで出来ていますが、当時の日本橋や檜やケヤキでできていたそうです。
現在、橋の上を首都高がかかっていますが、2020年の東京オリンピック以後に地中化工事をすることで、当時の姿を取り戻す計画があるそうです。
現代の技術でもって(安全性をクリアすることが前提でしょうが)、19世紀の趣まで再現するのもいいのではと無責任に思ってしまいました。(文:ドサンコ)

エコモク運営 佐久間木材について


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材