木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎パーチクルボード下地用(t20 600*1820)の在庫を切らしています。
◎MDFを5/15より再度値上げさせていただきます。
◎パーチクルボードとカラ松合板が不足しています。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第八十四弾目「古材販売開始」をアップしました。
You Tube 第八十三弾目「創業秘話」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


26.09.2022「古材趣味」
古材を趣味で集めている人に会いに行ってきました。
元々は解体の会社を経営されていて、数十年かけて集めたとおっしゃっていました。
私は小さいころ、山の麓にある母親の実家に夏休みになると必ず行っていました。
築100年ぐらいの茅葺屋根で、太い柱や梁が黒光りしている家でした。
とても居心地が良く、その頃から古材が好きだったのかもしれません。
古材の置いてある場所にお伺いし、話を伺った後に「好きに見て回っていいよ」と言っていただきました。
数多くの古材を見て回りましたが、時間があっという間に過ぎ、飽きることもありませんでした。
木の立派なテーブルとイスが置いてあり、眺めていると私の様子を見て「すごいでしょ」と。
屋久杉のテーブルとイスで、当時はデパートで2000万ぐらいで売られていたとのこと。
価格に驚きました。
他にも屋久杉のテーブルがあり、持って行くかいと言われましたが、丁重にお断りしました。
貴重で高価な物をいただくことは私にはできません。
小さな我が家には置く場所もありませんし…。
ご挨拶して帰る道中、古材が好きなことを改めて認識しました。
いつか自分の家を古材で建築したいと思いました。
しかし、妻には絶対反対されて実現は無理だとも思いました。
妻はマンションに住みたい派なので…。(文:兄貴6)


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材